初めての注文はオーダー!?ドキドキ緊張と達成感

初めての注文はお客様からのオーダーでした

「出品中の作品でサイズを○cmにすることはできますか?」

今ギャラリーに掲載・出品しているもので
サイズの変更をして作ってもらいたいとの事でした。

初めてネット上に作品を公開した事でも
すでにドキドキしていましたが
オーダーの問い合わせにとても驚きました。

オーダーの内容をうかがう

私にオーダーなんていいのかしら?

それはもうドキドキしながら
必要な項目
ご希望を丁寧に丁寧にうかがいます。

サイズは?
使う生地・組み合わせは?
ご注文の点数は?
いつまでにお届けできれば?

さらにお誕生日のプレゼントにしたいので
ギフトラッピングをお願いしたい
とのことでした。

お打ち合わせが終わったら

オーダー注文画面を作り

販売価格
送料を計算して

納期を伝え

注文ページへのご案内をします。

ご注文をいただき
製作開始のご連絡

作品が完成し
発送完了のご連絡

  • メールの応対
  • 新しく型紙の作成
  • 生地のカット
  • 縫製
  • 出来上がり状態のチェック
  • 梱包・ギフトラッピング
  • 発送準備
  • 発送
  • 発送完了のお知らせ
  • 取引評価

想定していたとはいえ
実際に作業をすることは
大変勉強になりました。

考えていたものと違った事

いざ行ってみると

ご希望サイズに生地をカットする緊張感

メッセージを添えたいのにカードの準備がない

ギフト包装をしたことにより
準備していた封筒に入らない。

重さの変更で送料が変わってしまうのではないかというドキドキ

封筒が少しシンプルすぎるか、?

初めての注文です。
全て間違えがないよう
1つ1つ指差し確認をして
行ったのを覚えています。

できあがり発送をしたあとは

無事に到着したかドキドキ

届いて気に入っていただけたか?

変更したサイズは大丈夫か?

気持ちのよいお取り引きが出来ているか?

販売価格・送料などは間違えていなかったか?

数日その事で頭がいっぱいでした。

到着し嬉しい評価をいただく

後日、
届きましたありがとうございました!
大切にします!
注文してよかったです。

あたたかいメッセージ、
取引評価をいただき

心の底からよかったーと
ほっとし
とてもとても嬉しかった事覚えています。

気持ちのよい達成感がありました。

オーダーを受けましょう

出品している作品・商品を見て

この作家さん・お店に
頼んでみたいな、

数ある作品の中
メッセージをいただきとても嬉しいです。

お客様は
ここがこうなったらいいな!
ここを変えて注文できるかな?

違う生地で作れるのかな?

まさに探していたもの!

兄弟で使いたいから
同じ物をもう1点欲しい
など

自分が思っているサイズよりも
ちょっと違うサイズや
デザイン、生地の組み合わせを
必要としている人はたくさんいます。

これならきちんと作れるな
と思うオーダーは
ぜひお受けして下さいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です