【ミシンはどうしよう。買う?借りる?】(2)

●レンタルミシンを利用する

とはいっても、ミシンは安い買い物ではありません。

「裁縫は本当に苦手で、趣味になる気が全然しない」という方も 

いらっしゃるでしょう。

ミシンを買っても、家の中で収納する場所がない・・・という

意見もあるでしょう。

知人や親戚、友人にミシンを借りる当てがない方は、

レンタルミシンという方法もありますよ。

 

楽天市場に出店しているミシン工房ITOSO糸創さんは、

レンタルミシンを専門に手掛けています。

こちらは、3泊4日のレンタルで3,980円と、想像していたよりもお安く、

高性能ミシンを借りることができます。

メンテナンスされた状態で届くので、すぐに制作に取り掛かれますね。

ちなみに5泊6日で4,980円、10泊11日で6,980円(同製品)とのことです。

なんとなく不安なので、10泊は借りたい気がするのは、みねママだけでしょうか。

ほかにも、MISHIN RENT.COMという国内最大級のミシンレンタルサイトで、

様々なレンタルミシンが紹介されています。

気になる方は、のぞいてみてください。

 

●ソーイングカフェのミシンで作る

「ソーイングカフェ」、あるいは「ミシンカフェ」と

呼ばれる場所を知っていますか。

いろいろな種類のミシンはもちろん、常備している裁縫用具を

自由に使うことができるカフェです。

要は「裁縫+お茶タイム」、なんとも魅力的です。

家に届くのが「レンタルミシン」で、ソーイングカフェは、

ミシンのある場所に出向いて制作するということになりますね。

例えば、ミシンカフェ NICOさん。東京・世田谷にあるお店です。

1時間500円の<スタンダードプラン>から、

<アドバイスをマンツーマンで受けながら作るプラン>1時間¥2000~

まであります。

ワークショップやフリースクールも開催されています。

お友達といってみて、一緒にああでもない、こうでもないと

会話しながら制作するのも楽しそうですね。

カフェではなく、純粋にミシンと制作する場所を提供してくれる、

ソーイングスペース・レンタルルームのようなところもありますよ。

 

自宅の近くに、こういう場所がないかな、と調べてみてはいかがでしょう。

ミシンってどんなものか、実際に触ってみてから、

「ミシンどうしよう?」と考えてみてもいいですね!

 

入園・入学準備てづくり.comトップへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です