【ショップ紹介】なんと全品1m100円!?日暮里繊維街(東京都荒川区)ZAKZAKさん

先日のtetoteクリエイターshachicoさんのお話に出てきた、日暮里繊維街に行ってきました!

DSC01945_2

むむぅ、なんだこの活気のなさは・・・?と、思ったら、日曜はお休みのお店が多いんですね。シャッターが下りてるお店が多く、通りを歩くお客さんも少なめ。

DSC01928_2

まあ、こんなもんだよね、また来よう、と半分あきらめモード、でもせっかく遠くまで来たのでとりあえず繊維街と名の付いている通りをひととおり歩いてみました。

途中入ってみたお店は、奥に座ったおじちゃんがずーっと何やら読みふけってて、声もかけてくれません。でも、レジで会計したらすっごく気さくな方で安心しました。好きに店内を見てけば~っていうこの距離感も、慣れると心地良くなるのかもしれません。

少し奥まで進むと、んっ!?1m100円!?

DSC01940_2

まあ、試しに見てみるかとメインストリートから少し入ってみると、ここにはたくさんのお客さんが。次々に入ってきて2m、5mという単位で買っていきます。

店内の生地は、やや乱雑に積み上げられていますが、よく見るとすべて表面を中にして巻かれています。手触りや透け感を確かめるのは端にくっつけてあるサンプル用の切れ端。なるほどぉ。乱雑に見えるけど販売用の生地が傷まないようちゃんと配慮されてるのですね。

DSC01936_2

メーター300円とか初めて見ましたって言うと、「日暮里デビューですね」と店員さんに(温かく)鼻で笑われました(^-^) (帰りに寄った不二家の店員のおばちゃんもそうでしたが、適度に壁のない温かい人柄、なかなか快適な町なのかも。)

さてたっぷり買ったのに思いのほか安かった会計を終えて店を出かけたのですが、また寝室のカーテンにちょうどよさそうな遮光の生地を見つけてしまいました。1m315円。値札を確認してレジに持っていくと、「105円です♪」

え、え、え?値札は?

まだシステムが分かっていなかった私でした。いま、ほんとに、ついてる値札に関わらずぜーんぶ105円なんですって!7月27日まで!(2013年6月30日取材)

DSC01929

「閉店セール」になっていますが、このちょっと奥まった本店だけが閉店で、メインストリートにある方のお店は引き続き営業するそうです。

外にあるテーブル席は、きっと待ちくたびれる付き添い者用ですね。こんなに安い生地選んでたら、帰りたくなくなりますもんw

DSC01937_2

こちらがZAKZAKさんのサイト♪

 

入園・入学準備てづくり.comトップへ

uchimaru

三児の母です。手作り大好き。でもそれよりもっと、たくさんの手作りママのサポート、入園準備に四苦八苦する(過去の私のような)ママのサポートがやりたくて、「入園・入学準備てづくり.com」運営はじめました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です