【お名前付け】水に濡れるものにつける

名入れ専門店 ディアカーズさん 耐水加工お名前シール見本

**名入れ専門店 ディアカーズさんオリジナルのコラージュピッタリシール

です♪耐水加工済みのお名前シールなのでこのようにランチグッズに

ちょうどいいです♪イラストとカラーが何とも言えずかわいい♪**

 

さてお名前付けシリーズ、今回は水に濡れる園グッズには、

どういったお名前付け方法がふさわしいか考えてみましょう。

教育の一環として絵画の時間がある園は、

絵の具セットが保育用品に含まれるでしょう。

お弁当を食べる機会がある幼稚園では、お弁当箱をはじめとするカトラリー、

コップ、おしぼりケース等のランチグッズが必要になりますね。

食後に歯磨きタイムを指導している園では、歯ブラシセット。

他にも、雨の日の傘などのレイングッズ、みねママの園では

時々レジャーシートを持たせてください、とお知らせがきます。

(屋外で青空ランチタイムをするときです♪)

夏場には、水筒を毎日持参しています。

こうやって見てみると、

水に濡れるグッズは入園準備品に結構な数ありますね。

すぐに消えてしまう、とれてしまうお名前付けは避けたいもの。

耐水性・耐久性が大事になってきますね。

耐水性に優れたお名前付けグッズ、いくつかご紹介します。

コップやお弁当箱にも貼れる耐水シールと、
アイロンで袋ものにも付けられるシールのセット。
おすすめです!!

次男の入園グッズへのお名前付けに買ってみようと思っています。

大好きなピータッチで作成することも考えたのですが、

この価格で、名入れのシールが手に入るならどれ一度、試しに使ってみたいな

と思いました。

次男は、今のところひらがなが読めないのでマークがあってくれた方が

親としては安心というのもあります・・・♪

こちらのシールを販売している「お名前シール工場」さん、

時々タイムセールを行っていてなんだかお得に買える予感もしています。

耐久性もよさそうなので、水に濡れないグッズにもぺたぺたはろうかなと

思っています。

(こんなかわいいのもあるんですね、うらやましい。)

長男の時は、透明フィルムがついている↑このようなシールを買ってきて

(100円ショップで調達したような・・・)お名前スタンプを一つ一つに

おしました。今考えると結構根気のいる作業をしていたものです。

今のところ(年中さんの半分くらい)、お弁当箱などのシールははがれていません。

耐久性がよくて、ぼろぼろとはがれてこないというのはやはりいいですね♪

シールタイプは、取り掛かりやすいというのも魅力の一つ!

 

インクジェットプリンタで作る派の方には、こちら・・・

 

水に濡れるグッズには、耐水加工を施したお名前シールのご活用を

是非ともおすすめします♪

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です