【おすすめの柄】絵本・童話

おすすめの柄 童話・絵本

**写真は、オカダヤさんで取扱い中のムーミン生地です♪甘くならずどれも洗練されたデザインで、ステキ♪

 

●入園グッズにおすすめの柄、紹介します

絵本や童話の世界では、とびっきり魅力的なシーンやキャラクターと出会えます。

お子さんが、飽きることなく繰り返し「読んで」とせがむ絵本ありますか。

慣れ親しんだ物語の生地を使って、園グッズを作ってみるのはいかがでしょうか。

いつまでも記憶にのこるような作品になるといいですね。

今回は、絵本・童話柄の生地を紹介します。

●赤ずきんちゃん●

赤ずきんちゃんとおおかみのユーモアラスなプリント。

コットン100%のオックス生地なので、着替え袋などの巾着を作るのによさそう。

雑貨デザイナーカトウシンジ(Shinzi Katoh)さんの

手掛けた2013年の新柄です。

おさげの赤ずきんちゃんはまんまる笑顔で、いい子そう。

それに比べおおかみは狡猾そうで、童話のストーリーがよみがえってきます。

↑キルティング素材もあります。

●マドレーヌちゃん●

アメリカで1939年に発表された絵本のキャラクター、マドレーヌちゃん。

今もマドレーヌシリーズは世界各国で愛され読みつがれています。

パティシエールになってスイーツ作りにチャレンジ!という生地です。

マドレーヌちゃんのように好奇心旺盛に、なんでもチャレンジできるよう、

願いを込めて幼稚園に送り出しましょう。

●ムーミン●

北欧ファブリック好きな方、キャラクターというと「ムーミン」ではないですか。

フィンランドで生まれたムーミン一家とその仲間たちは、大人も子供も魅了する

素敵なキャラクターです。

ムーミンの生地を探したところ、大柄のプリントものが多く見つかりました。

上のような小さな柄はちょっと珍しい。

シャーベットカラーのひもを通して巾着を作ると・・・ムフフ。

ファンタジックでおしゃれ・妖精ムーミン、作るときからテンションがあがりま

す!

こう書いていてうちに、本当につくろうかな・・・と思い始めているみねママです。

↑レッスンバックやエプロンにいかがでしょう!

入園・入学準備てづくり.comトップへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です