【入園グッズどうやって準備する?】 オーダーする

その3・オーダーメイドで作る

形やサイズ、デザインを指定してオーダーメイドで作ってもらう方法もあります。

オーダーできるお店を見てみましょう。

 

●まずは、コットンcafeサンカクヤさん。

生地、手作りのことならおまかせ!のソーイング専門店です。

ショップ内で販売している生地の中から、お好きなものを選び、

指定のサイズに作ってくれます。

加工料は、たとえば定番のレッスンバックで、2,100円となっています。

レッスンバッグに切り替え布をつける!はプラス630円、

裏地をつける!はプラス840円の加工料がかかります。

〈加工料+生地代〉がかかるということですね。

注文内容を確定後、およそ2週間で手元に届くそうです。

スモッグを作るのは、難易度が高くて不安…という方は、

オーダーするのも手ですね。

 

横浜小町~デザイン工房~さんは、ちょっとユニークなオーダーサービスをしているお店です。

〈布+製作プラン〉は、お店が用意した生地の中からお好きなものを選び、

制作してもらうプランです。

例えば、ランチョンマットなら、生地代+加工料で1,575円です。

生地は、子供が大好きなキャラクターものが豊富に取り揃えられていますよ。

もうひとつは、〈布持込プラン〉。

このプランは、生地と材料をご自分で準備しお店に送ると、

完成させて送ってくれるプランです。

材料を送ったりするやり取りに手間がかかりますが、

一番心配な縫製の部分をプロがしてくれるので安心ですね。

 

どちらのプランも、細かいサイズの指定や付属品をつけたい等の

カスタムオプションも受けてくれます。

こちらのお店は、ゼッケンやお名前シールも扱っているので

合わせてお願いするのもおすすめです。

 

オーダーメイドの良さは、指定のサイズピッタリに作ることができるので、

(サイズに合うものを)探す手間や制作する負担がないところです。

ただ、注意することとして、1月から3月の注文が集中する繁忙期は、

納期が遅くなったり、特殊なオーダーは受けてもらえなかったりする

場合があります。

早めに、オーダーできるお店の目星をつけておいて、

詳細が分かり次第、スマートに注文するのが吉ですね。

入園・入学準備てづくり.comトップへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です