【生地の種類*10番オックス】帆布に近く、かなりしっかりした生地です。

帆布にもよく使われている10番手という太い糸で織られたオックス生地。厚さは普通のオックス生地より帆布に近く、丈夫でしっかりしています。

ちなみに10番というのは糸の太さを表す単位なのですね。この数字が小さいほど太い糸です。(入園・入学用の、薄手生地の代表格ブロードは、だいたい40番手くらいの糸で織られているといいます。)

そんなにたくさんの種類はありませんが、入園・入学用の柄生地もいくつかこの10番オックスのものを見かけます。11号の帆布と同じくらいのしっかり感があり、かなりパリッとした丈夫なバッグが作れそうだなと思いました。

 

10番オックス生地の用途(例)

レッスンバッグ・シューズバッグ・通園かばん・着替え袋・防災頭巾・防災頭巾カバー・座布団カバー・鍵盤ハーモニカ入れ・リコーダー入れ・底布など

ico_rollarrow10番オックス生地を探してみる
 

ico_rollarrow生地の種類一覧(厚手・薄手の分類など)の記事はこちらからどうぞ♪

 

入園・入学準備てづくり.comトップへ

uchimaru

三児の母です。手作り大好き。でもそれよりもっと、たくさんの手作りママのサポート、入園準備に四苦八苦する(過去の私のような)ママのサポートがやりたくて、「入園・入学準備てづくり.com」運営はじめました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です