【生地の種類*CBポプリン】ってなに、それ美味しいの?

実店舗ではまずこの名前を目にすることはないでしょう。生地の感触をリアルに伝えられないネットショップだからこそ出てくるこの聞きなれない名前。

生地の種類としては、実はブロードと同じもの

だ、そうです。

織り方は同じだけれども、糸の太さが違うようですね。うんちくは他のサイトに任せることにして、生地の雰囲気ですが、CBポプリンはやや目が粗くてざらっとした印象があります(モノにもよるでしょうが)。ブロードはもっと目が細かく詰まっていて、より薄くてツルンとしているかんじ。

オックスより少し薄いくらい、シーチングと似たような感じでしょうか。なので、レッスンバッグにするには頼りない、巾着やお弁当袋などの小物を作るにはちょうどよいかんじだと思います。値段も平均すると1mあたり500~600円程度とお手頃なものが多いです。

ネットで生地を探していても、たまにしか遭遇しない名前なので、もし気に入った柄の生地がこの名前だったら、というときのご参考までに。

CBポプリン生地の目
ブロードと同じ種類ですが、ブロードより目は大きめ
CBポプリン生地張り具合
オックスとブロードの中間くらいの厚さかな。

この生地を使いました♪

CBポプリン生地の用途(例)

体操着袋・お弁当袋・コップ袋・着替え袋・スモック・エプロン・三角巾・ランチョンマット・布団カバー・裏布など

ico_rollarrowCBポプリン生地を探してみる
 

ico_rollarrow生地の種類一覧(厚手・薄手の分類など)の記事はこちらからどうぞ♪

 

入園・入学準備てづくり.comトップへ

uchimaru

三児の母です。手作り大好き。でもそれよりもっと、たくさんの手作りママのサポート、入園準備に四苦八苦する(過去の私のような)ママのサポートがやりたくて、「入園・入学準備てづくり.com」運営はじめました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です